病気にならない自分のルールを持とう!

健康ジグソーパズル 雑記

少しドキドキしながら書いた前回のブログでしたが、共感のコメントを寄せてくれた方もいて

「みんな、そうだよね」と、少し嬉しかったです
 キヨウ様ありがとうございました~

シングル家庭の病気のルール
ご飯を食べているものは、どんなに高熱が出ようと病気認定されない我が家のルールをご紹介します。

子供もですが、働くシングルママは病気になってるヒマはない

ならないように気をつけて日々を過ごさなければならないので、自分なりのルール(目安?)を持ちませんか?

 

病気になっても休めない空気がある

シングルママ、いや、全国のお父さん、共働きで働いているママも含めて仕事ってどうして休めないのでしょうか?

もう日本の会社の空気がそうさせているとしか言いようがない

わたしが知る限りのどこの職場もギリギリの人数で仕事してる気がします。よって休むと周りに迷惑がかかるので休めない、休みにくい

ラベンダー畑

だから実はルールなどなく(タイトル詐欺⁉)

少々の病気でも仕事に行く!
ご飯食べないと病気認定だから食欲なくても食べる!

これしかない…

身もふたもないけど

 

求められるのものは察知能力

大人は数々の病気を経験しているので
「あ、ヤバイ…かも」
というサインがそれぞれあるはずです

求められるもの、それは自分の病気を察知する能力

できれば病気一歩手前でなく、二歩手前ぐらいが望ましいですよね

声がおかしい
顔がむくんでいる
咳が止まらない

この辺りは、もう病気がかすかに進行中ではないだろうか?
出来れば、その手前で察知したい

窓辺の花瓶

まぐろの場合は酒飲みなので帰宅してすぐにお風呂入って、風呂上がりにすぐに飲みたくならないと「もしや…」となります

お酒を飲んで「美味しくない」とか

それはもう病気だから

 

病気になる前に出てくる病気

疲れがたまったりすると顔を出す持病があります
口唇ヘルペスです

口唇ヘルペスとは?
口や鼻の周りに痛みを伴ってできる水ぶくれです。一度なると抵抗力が低下すると再発を繰り返します。また感染力があるのでうつさないよう気を使わないといけない、ちょっとやっかいな奴です

初めて症状が出てマスクなしでは外を歩けない顔になった時、わけもわからず近くの病院に駆け込んで「口唇ヘルペスですね」
と言われた衝撃は忘れられない(今から20年数年ほど前)

病名あるんだ!ただの鼻のかみ過ぎで皮膚がどうにかなったのかと思ってた!
速攻、抗生物質を点滴してもらいました…

そこからの長〜い付き合いです

痛いし病気はほんと困るけど、疲れがたまると自分で自覚する前に鼻や口のあたりが痛くなる

今、免疫力が低下している!

そう警告してきます

今は塗り薬があるので、痛くなって赤くなってきた患部に塗っておくとひどくならない場合もあります※タイミング逃すとしっかり症状が出ることも…

病気が病気のサインっていうのもなんだかなんですが
寝込んでしまう前のサインです

目玉焼きの朝食とスマホ

最後に余談なんですが、ヘルペスができるたびに見た目と人様にうつさないようマスクを何週間もかけ続けていた時期がありましたが(早く治すには本当はマスクかけちゃダメです!)ここ数年は全く必要なくなりました

なぜなら最近は鼻の中にできるようになってしまい、見た目が全く問題ないのです
人前で鼻の中も触らないし。ただ、メチャクチャ痛いだけという…

病原体に気を使ってもらってる…と良いように解釈
これを共存共栄というのだろーか?

病気になっても寝込めないシングルママの皆さん、もとい大人の皆さん!
お互いに病気の前のサインを見逃さないようにしましょう

コメント