子供が初めての一人暮らしの時どうする? 【一ヶ月の生活費編】

子育て

子供が一人暮らしをする費用って1ヶ月どれぐらいかかるものでしょうか?

「どんな進路に進んだのか?」
「進学先の場所はどこなのか?」
それによって微妙に違うとは思いますが…とりあえず日本国内なら、そこまでの大きな違いはないと思うので我が家のケースをもとにお伝えします

スポンサーリンク

1ヶ月の生活費の目安は?

家賃

ワンルームで大体、40,000円~60,000円前後かと思います
東京23区内は除く

もちろん新築かどうか、広さ、セキュリティ面等々さまざまな条件で全く違いますが…はっきり言えるのは上はキリがありません!

家探しに関してはこちらで書いています

子供が初めての一人暮らしの時どうする?【住まい探し編】
子供が初めて一人暮らしをする、そんな時は何をどうすれば良いのか?自分の体験をもとに書いています。今回は「住まい探し」です。

場所によっては、もっともっと安い物件もたくさんあると思います

光熱費

電気、ガス、水道合わせて10,000円前後
季節によっても変動があるでしょうが、目安としてはコレくらいで充分

通信費

スマホ代 約8,000円
Wi-Fi代 約4,000円(マンションに初めから付いているところもある)

コレは必需品ですよね?子供とのやり取りもLINE、skypeあたりを駆使するとホントに便利です

プランによって価格は全く違いますよね?節約したい場合は、格安SIMを検討しましょう!

家族割に入ってるから親が負担する…という場合が多いようですが、家族割でも支払いは分けられます!我が家も家族割はそのままで支払いだけ子供にしました
コレ分けて方が絶対に良かったです

どれだけかかっているか実感できますから
スマホ代がキツイと良くもらしていました

食費

25,000円※外食代も含みます
これも人によって設定幅は広いかと思います

教材費

約10,000円※本代も含む
勉強に行くのですから当然です
ここも進む進路によっては最初に購入をした教科書だけでオッケーと言うところもあるでしょうし、医学・薬学系だと教科書代がさらにかかってしまうと言った場合ももあるでしょう

日用品費

一応 5,000円くらい

 

以上すべてを合計して 62,000円で、我が家の場合は家賃が58,000円でしたから

合計120,000

子供の初めての一人暮らしの費用としては、ちょっとギリギリとも…平均ともいえるかと思います

ゆとりを持って設定しよう!

おしゃれなポスト

せっかく遠方まで勉強に行くのですから学生生活を謳歌してもらいたいですし、友達関係もしっかり作ってもらいたいです

アルバイトばかりに明け暮れる生活になって、学業がおろそかになっては本末転倒
何のために家を出たのかわかりません

ゆとりを持った生活設計を子供と話し合いましょう!

 

生活費の分担は…
コレも、ご家庭によって千差万別でしょう

我が家の場合は、家賃58,000円を私が負担
残りの生活費62,000円の内
35,000円を奨学金でまかない
残り27,000円を本人がバイトで稼ぐと言う形でスタートさせました

月に30,000円程度のバイトなら負担にならないかと思いましたし、そもそも被服費、交際費などのお金を取っていないので必要ならバイトを頑張ってもらおう!という考えです

バイトはあまりできない時もあるでしょうし、夏休みや冬休み、春休みといったバリバリできる期間もあります

自分で作品を制作する必要のある学業でしたので、これぐらいのゆとりも取りました

ゆとりを持ちすぎてもいけないですが、切り詰めすぎても学生生活を謳歌できないので様子をみながら調整するのが良いと思います

あくまで学業と学生生活の充実が最優先!

ランキングに参加中です。応援いただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ランキングに参加中です。応援いただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
子育て
スポンサーリンク
あおまぐろの50代から始めてみたブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました