東京女性ひとり旅にオススメ!女性専用カプセルホテル

ナインアワーズウーマン神田 ごみ捨て場所まぐろのつぶやき
この記事は約4分で読めます。

最近は海外からの観光客が多いせいもあってか

ホテルはどこもいっぱい

特に東京で安くて良いホテルをとるって難しいです

先日、東京出張の際に台風で帰れなくなったため、急遽探して泊まった女性専用カプセルホテル

ナインアワーズウーマン神田

とても良かったので紹介したいと思います

スポンサーリンク

「青春18きっぷ」女性ひとり旅にもオススメ

東京駅からのながめ

ホテルに泊まるとき

ゆっくりしたいとか、優雅にホテルライフ満喫したいとか快適さを求める場合

疲れた身体を休めて寝るだけでいい場合

まぐろ
まぐろ

ありますよね?

 

こちらのホテルは、後者の方にピッタリ

なぜなら

  • めちゃくちゃ立地が良い!
  • シャワーがとても気持ちいい!
  • ホテル周辺には食べるところがいっぱい

という要件を満たしているからです

なので女性の「青春18きっぷ旅」にもピッタリです

ナインアワーズウーマン神田

ナインアワーズウーマン神田 入口

この女性専用カプセルホテルは専用フロアが分かれているのでなく

ホテル全部が女性専用です!

宿泊費は、一泊4900円からと公式サイトに載ってますが、「じゃらん」などのサイトでは早割で3,272円から出ています

ホテルの宿泊費は日々変動中です

まぐろ
まぐろ

いろんなサイトでも、時期によっても、お値段が違います!

わたしの場合は三連休突入の土曜の夜ということもあって6,408円(サービス料、税金込み)と少しお高めの日でした

良く調べて予約しましょう

JR神田駅から徒歩1分の駅チカが魅力

この立地がなんといってもオススメの理由

まぐろ
まぐろ

ただし神田駅東口からです

 

神田駅は、山手線で東京駅の1つとなり

成田や羽田にもアクセスが良いので、海外旅行前の一泊としても良いですね

※ただし!大きすぎて量の多すぎる荷物はロッカーが厳しいかも?

先日の利用時は、台風でJRも私鉄も止まった東京の街を動き始めた東海道新幹線に乗るために一駅歩きましたが問題なく歩けました

この立地は本当に魅力的!

東京のどこにでも行きやすいです

清潔で快適な非日常空間

利用時の注意事項

飲食は外で済ませること

ここ重要!

自販機すらありませんので、飲み物の確保はしっかりしましょう

ここに求めるのは快適な寝床と気持ちの良いシャワーなのです

 

1Fロッカーで荷物は保管

受付をすませると1F奥にロッカールームがあり、QRコードを使って鍵を開け閉めします

このロッカーで自分の持ち物を預けて、上のカプセルホテルに泊まるスタイルなのです
ナインアワーズウーマン神田 ロッカー
ロッカールーム

ロッカーのQRを読み取るセンサー
ここにQRをかざします

ロッカー内にはスリッパ、ルームウェア等が用意されています

ルームウェアは着心地よく、タオルの触り心地も良くて、スーパー銭湯などで渡されるものよりとても上質!

 

3階から7階までの宿泊フロア

宿泊フロアはこんな感じでスタイリッシュ

まるで近未来空間のような不思議な空間で、ちょっと非日常を味わえます

なんだかSFチックですよね

なかは広く身長があっても余裕でゴロゴロできるスペースです

ナインアワーズウーマン神田 寝床

マットレスがめちゃくちゃ心地良く上質で快適に眠れます

USB電源ももちろん枕元にあるので、スマホ、タブレットもあっても大丈夫

 

シャワーのクオリティが高い

シャワールームは2Fで清潔感があります

すごくいいシャワーヘッドを使っているので、シャワーがホントに気持ちいい!

一つだけ湯船のあるブースもありましたので、お湯につかりたい方はどうぞ

 

ちなみにこちらに立ち寄って、800円でシャワーだけ使うこともできるそうです

まぐろ
まぐろ

真夏の「青春18きっぷ旅」に良さそう♪

 

わたしが泊まった時は、台風が吹き荒れた日でしたが中は別世界のように静まり返っていました

女性ばかりなので清潔感がありますし、旅慣れている方が多い印象

なのでマナーも良く、清潔さと静かさが保たれているように思いました

ナインアワーズウーマン神田 ごみ捨て場所
ゴミもこんな感じで分別

海外から来たであろう人から
わたしと同じ50代であろう方
そしてもっともっとご年配の方まで

何であんな嵐にカプセルホテルに泊まっていたのでしょう?

 

最後にもう一度

  • 飲食は外で済ませて入る
  • 飲物は自分で買って入る

求めるのは快適な寝床と気持ちの良いシャワー

それでオーケーなら、お値段的にもオススメの宿です

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました