WordPressでブログを始めた理由(わけ)

WordPress・ブログ

このブログはWordPressで作っています

そもそも53歳超初心者がブログを始めるのに何で「WordPress」様を使ったんだよ、無料ブログで充分でないの?と思う方も多いと思います

ええ、久々に帰省した未だ就職活動中の大学4年メジロ(上の子・仮名)にも言われました

でも一択でした

そのワケはいたって簡単

「お仕事で触ってるから、もっと深く理解するため」


何だよ!超初心者じゃないじゃん!と思った人

間違いなく初心者です

スポンサーリンク

2018年、53歳とまどいの春


実はこの春、異動をして新しい仕事に取り組み始めたのですが、その中に「会社のホームページをちょこっと修正する」というものが含まれていたんです

うちの会社は東京本社に「広報クリエイティブ」チームなるものが存在し、優秀な精鋭たちがHP構築やSNS発信、たまーにローカルで流れるだけだけどCM展開、雑誌広告などなどの広報戦略とその周りの作業を取り仕切っています

その「広報」チームの大阪担当が5月で退職するにあたり、その彼の仕事が一旦周りに振り分けられ「大阪のホームページをちょこっと修正する」という仕事が私に回ってきました


そう、うちの会社の大阪ホームページはWordPressで作ってあるんです(この表現で正しいのか?)ちなみに東京のホームページがWordPressなのかは、未だに知りません

ある日、URLとユーザー名とパスワードがメールで送られてきて、引継ぎは電話のみでした
どこの会社も引継ぎってこんな感じ?

53歳にして初めてなもので、ちょっととまどう…

理解できなくても出来る仕事だった

私がやるのは定期的な営業イベント大阪分を取りまとめて送り、東京様の更新作業後に開催時間等々内容が変更になった部分、もしくは更新作業で貼り付けミスされている部分を修正すること

決まった場所しか触らない、文字修正のみの作業です

やり始めて3日も経たないうちに思いました

「サルでもできるな…」

次に地方の営業イベント表一覧があるのですが、イベントが終了したものを下げて、新しく決まったイベントを上げる作業もするように教えてもらいました

ちょっと進化か?(正しくは進歩)と思いきや、イベント一覧はテキストのみの告知なので

終了したものを下げる → その部分をdeleteする

新しく決まったものを上げる  → 別日程の表になっている部分をすべて選択してコピーし、中の日時、開催場所、住所を修正するだけ

やり始めて3日も経たないうちに、またも思いました

「やっぱりサルでもできる…」

 

WordPressよりHTMLを勉強せよ???

「WordPress様、毎日会っているのにちっとも理解できない、あなたのことがもっと知りたい」

と思い始め、いよいよ大阪担当が退職の挨拶をくれた際(電話で)
「せっかくなんでWordPressの勉強をしようかな~と思ってて、おすすめの本があれば教えてください!!」
と勢いよく尋ねたら

「WordPressよりも、HTMLを勉強してもらった方がいいかと…」

という、その時は「???」な予想外の答えが返ってきました。

数学の勉強したいって聞いたのに、なぜ英語の勉強をしろと???と思っていましたが、今なら少しわかる…気もする

で、自分のブログをWordPressでやってみれば、少しは近づけるかな~と始めたワケで現在進行形で勉強中の身なのです

コメント

タイトルとURLをコピーしました