そっと離婚をした終わりに

青い花 離婚
この記事は約3分で読めます。

年末に作った年賀状に「ブログを始めました」とQRコードを載せて送りました(知人あてのみです、仕事関係は絶対無理!)

そうしたら、お正月の1、2日は訪れたユーザーさんは少ないのにPVがめちゃくちゃ多くてビックリ(笑)みんな見てくれたんだなぁ〜と思っていたら、メールももらいました

以下の記事はこちらの記事の締めくくりになっています

そっと離婚をしてみた件

そっと離婚をした、そのあと

スポンサーリンク

17年目にお知らせした事になった

ノートPCとタブレット

仕事で知り合った友人の一人で、いつか連絡を取らなければと思っていた人がメールをくれました

メールには

お名前がずっと一緒だったので、ご結婚されているものと思っておりました。(ご主人は顔出しNGという方も多いので、単に年賀状に掲載していないのかと…)かなり前にシングルになっておられたこと、お母さまのご病気、知らないことが沢山あって驚きとともに拝見しました

と、ありました

「そんな考え方もあったのか!」と驚きました
顔出しNG?芸能人でもないのに??

自分勝手な人間は「もう、わかってくれたよね?」と思い込んでいたけれど…

そうではなかったみたいです

仕事での印象深いエピソードや新婚時代に彼女が家まで遊びに来てくれた事などなどを思い出して、申し訳ない気持ちになりました

やっと17年目にして伝える事が出来たみたいです

子供に離婚のことを聞いてみた

コスモス畑のなかの小さな家

年末に上の子・メジロ(仮名)が家に帰ってきたので思い切って聞いてみました

「いつ、離婚した事に気がついた? 」と

 

「小学校にあがって、しばらくしてかなぁ」と答えてくれました

幼稚園を卒業するまで仕事でパパは帰ってこないと言われてたけど、小学生になっても帰ってこなかったから「そうなのかな?」と思ったそうです

そうか…そんな事を言ったのか…と、いつも記憶があいまいな53歳は思いました

「周りも(シングルママ家庭)多かったし、そうなのかな?と思った」とも

そうなんです

上の子の学年はそれはそれはシングル家庭が多くて
メジロもシングル家庭フレンドばかりだったなぁと改めて思い出しました
(ほんとに、たまたまです!下の子の時はそれほどまで多くはなかったと思います)

結局、パパとママが離婚してどうだった?とも聞くと

「困った事もなかったし、不満を感じた事もなかった」

との回答でした

一言一句、間違わないように
上の言葉は目の前でスマホに入力させてもらいました

離婚したことは一つのエピソード

よかった…

自分のミッションは成功したのかな?と思いました

それと同時に不安でいっぱいだった時期も思い出しました

are you happy?と書かれたスケッチブック

それは母を思いやっての言葉だったのかも知れません

それならそれで、ありがたく受けたいです

あなたはホントに気楽な人
自分勝手な人と思われるふしがあるでしょうが
そういう風に生きていきます
もう折り返し地点も、とうに過ぎていますから…


人生最大の出来事と思っていた「離婚」は、自分が前進を続けて積み重ねる限り、所詮一つのエピソードに過ぎない、過ぎなくなるのだと思いました

上の子も4月から社会人になれそうです
次からは自分のお金で帰ってきてよ~と、何度となく念を押して東京に返しました(笑)

 

このブログで”シングルマザー回顧録”というカテゴリーを作って、自分の離婚体験記事を書かせていただきました

その記事に共感をして頂ける方がたくさんいらっしゃって、本当にありがたい限りです

今後も、お伝えしたい事を思い出したら書いていこうと思いますが

まずはひと区切りをつけることができた年の始めになりました

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ   

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ 

離婚
スポンサーリンク
あおまぐろの50代から始めてみたブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました