鳥取はわい温泉「千年亭」でカニを食す~クラブツーリズム・日帰りバスツアー~

カニずくしのテーブルプチ贅沢
この記事は約5分で読めます。

この時期、どうしても食べたくなるもの

 

まぐろ
まぐろ

それは、カニ!

ってことで、先日クラブツーリズムの日帰りツアー

『食後は温泉入浴でごゆっくり♪ 鳥取はわい温泉「千年亭」で食す!カニ4杯分のフルコース』

に行ってきました!

こちらのツアー大人気らしく毎年やっているようです

他の方のブログもいくつか読ませて頂いて

イマイチ派、よかった派に分かれていたので、この目で確かめてきました~♪

スポンサーリンク

「千年亭」に300名が大挙して押し寄せる!?

「バスツアー」か「かにかにエクスプレス」か

最初はいろいろ悩みましたが足が悪い母との旅は、やはりバス!
しかも最寄駅出発、土曜の日帰り!

これしかない!

焼けたカニみそ

土曜出発で12,000円(平日出発は11,000円)

なかなかのお手頃価格

本日のバスツアー、出発10日前に申し込めたのですが

「あれ?前見た時には、もういっぱいだったはず…キャンセル出たのかなぁ、ラッキー!」と思っていたら

出発場所に行くと「2号車が後から来ますので」と言われました

本日はバス2台出ているそう

 

まぐろ
まぐろ

追加されたんですね

 

ガイドさんいわく、あちこちから計7台!しかも、どのバスも満員で合計300名が本日は千年亭に向かうとか!?

「お風呂も少し混み合うかもしれません」とのこと…

ひええぇ、そ、そんなに?

やはりこの時期、人はカニを食べたくなるらしい

 

まぐろ
まぐろ

自分も例にもれず…

カニと言えば、近くて遠い鳥取県

阪神高速にのり中国自動車道をビュンビュン飛ばして行きます

途中、加西サービスエリアでトイレ休憩を取ったあと、一路鳥取県へ!

最初の立ち寄り場所は「鳥取賀露港 松葉がにセンター」

カニはもちろん、のどぐろなどいろんな海産物が買えます

このあたりはバスツアー定番ですよね
松葉ガニセンター

表でイカがすごいスピードで回っていました(笑)
イカを干す機械

実は申し込んだときは「『千年亭』って素敵な名前だなぁ」ぐらいで鳥取県にあるとは思わず

「日帰りで鳥取!?大丈夫かな?」と心配でしたが、こんなにも早く来れるんですね

車窓からですが、日本海の濃い青が美しかった…日本海

どうでもいいことだけと鳥取空港の愛称が『コナン空港』になったと聞いていたけど、正式名は『鳥取砂丘コナン空港』というのを初めて知りました

大阪南部・堺からここまで3時間で早いじゃん!と思っていたら

ここから結構走って『はわい温泉』へ

や、やっぱり遠かった…

「千年亭」カニ4杯分のフルコースはこれだ!

やっと到着しました東郷湖のほとりにある「千年亭」

千年亭入口

館内の案内を聞いた後、6Fの宴会場へ…

300名かける4杯分ということは、1200杯分のカニ料理

6Fエレベーターの扉が開いたとたん、カニのにおいが充満していました!カニづくりの大宴会場
これ全部カニ!すごい!

 

<カニ4杯分のフルコース>

姿が二
姿ガニ1杯(約400g前後)

カニ刺し
カニ刺し(カニ足2本) 小さいけど、まぁこんなもんかな?

カニすき(カニ足5本) あとにカニ雑炊(カニ足2本) 写真撮り忘れた…

焼きガニ
焼きガニ(カニ足5本)

焼きガニのコンロ
カニみそ甲羅焼き(カニみそ3杯分)

カニ天婦羅(カニ足3本)
これも写真撮り忘れ…もちろん完全に冷めてます、大人数分の用意なので仕方ないか

カニグラタン
カニグラタン(カニ足2本)
コンロで温めて食べるのでアツアツです

カニ入り茶碗蒸し(カニ足2本)
個人的に美味しかった!冷めてるけど…

それから、カニもずく(カニ足1本)

カニにゅうめん
カニにゅうめん(カニ足2本)
にゅうめん?細うどんでは?のびてしまうからかな?

カニ寿司
カニ寿司(カニ足4本)
これはイマイチだったかなぁ

プラス、温かいカニつみれ(カニ足2本)が後から来ました!

もう量が多くて多くて、デザートもついていましたが食べられず…

最後は姿カニの身を雑炊に入れてカニをほおばって終了!

格闘すること1時間半!同じバス総勢42名中38番目くらいで、食べるのがかなり遅かったです

食べたカニの残骸
食べに食べましたっ!!

はっきり言いますが、質を求めたらダメ

量です!!
このフルコースは!

お酒がメチャクチャ高かったのが残念

一番気になったのはお酒が高かったこと!酒飲み一族には若干の不満

瓶ビール一本840円に始まり
焼酎(お湯割り)グラス一杯 610円
お酒(熱燗、冷) 610円  ※量も少ない!

どれもこれも高い!

しかも部屋の隅にあるお酒コーナーまでセルフで取りに行かなくちゃいけないのに!です

これが残念でした

高くてもいいから良いお酒おいてほしかったな~

だってカニはお酒と食したい…

「千年亭」温泉は1Fの露天風呂がオススメ

食後は温泉に入りました♪
1F、2Fに二つありますが、露天風呂好きなので迷わず1Fへ

大正解でした!

こちらの露天風呂、すぐ目の前に湖があり一望できます
入口ドアには朝しじみ漁の船が目の前を通るので、不快に思う人は入らない様に…という注意書きまでありました(笑)

東郷湖

最近の露天風呂は外からのぞかれない様に遮るものが多いのですが、このお風呂は完全にオープンです!

対岸ははるかかなたですが、望遠鏡で見ようと思えば見られるくらい

解放感いっぱいの露天風呂、冷たい風もビュンビュン吹いてて全くのぼせないです

結構ギリギリまで入っていたので、風呂の後すぐにバスへ

千年亭の庭
バスに乗る前にお庭で写真!あ、これは母です

滞在時間は2時間半でちょっとの慌ただしい感じではありますが、遠いですから急いで出発

帰りは道の駅に一つ寄って19時過ぎに最寄り駅まで帰ってきました

今日のアタリは運転手さん!

めちゃくちゃ飛ばすのに安定感があって運転がお上手!

ずっと7台の一番手で各所に到着していました…

<結論>
カニをめいっぱい食べたい人にはピッタリのツアーです!

全部食べきれなかったので、来年からは寒くなったら黙って「かに道楽」に行こうかな?

 

<追記>
一年経ってやっぱりまたカニツアーに行きたくなりました…
やっぱり旅とカニはセットなのかも???

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました