マキシマリスト宣言〜モノが捨てられない!〜

積みあがった本 雑記

ミニマリストという言葉が市民権を得て久しいのでしょうか?

ブログを始めてから
「断捨離」
「ミニマリスト」
という単語がタイトルに入っているブログをよくお見かけするようになりました

実はまぐろも

まぐろ
まぐろ

断捨離の記事を、そのうちに書こう!

と下にある画像をフリー素材からダウンロードしたのは、かなり前

「ブログをキッカケに断捨離やるぞ!記事を書けば出来そう!」
と思っていました

でも、ムリだと悟りました

 

物が捨てられない女なのです…

この記事は、そんな人間の言い訳になっています

もったいない病

断捨離と書かれた紙

まだ使えるのに捨てるなんて

モッタイナイ!

なので何でも取っておく習性があります

その最たるものと言えば
物を購入した時にもらうショップバッグ

ストック場所もちゃんと決まっています

それから綺麗な箱たち

ポール・スミスの箱
ポール・スミス好きです

ミニマリストの皆様からみたら「おい、おい、おい」と思われる光景でしょうね

わかっていますとも

でも、この子たちをゴミ箱に捨てるのは何だか躊躇われるのです

ここでお気づきの方もおられるでしょうが、何でも擬人化して考えるのがいけない…袋や箱にまで思い入れると捨てられません

物が捨てられない人間の無上の喜び

崩れそうなジェンガ

これは断言出来ます

モッタイナイと取っておいた物たちが、再び輝かしく使われるとき

友だちに本を貸そうと思って、小さな紙袋にすっぽりと入った時や

ちょっとした小物を入れたいなと思って取っておいた箱にピッタリ収まったとき

このために生まれてきたのよ!

と、幸せに感じるのです

断捨離思考からみたら、きっと愚の骨頂ですよね…分かっています

で、ここから言い訳

よしんば(この言葉マイブーム)紙袋や箱たちを今すぐ捨ててしまったとしましょう、でもまた買い物をして、また同じ悩みを抱えてしまいます

これがマキシマリストの思考なのかもしれません

ミニマリストとマキシマリスト

今回、この記事を書くにあたってミニマリストとマキシマリストのブログを拝見させていただきました

ミニマリストパワーはすごい!ブログがメチャクチャありました!

それにひきかえ、マキシマリストのブログはほぼありません(あったけどもう更新されていないようです)いくつか記事を見かけただけでした

で、感じたのは、もちろんライフスタイルそのものも指しているのだろうけど、発想というか思考を指しているなぁと

表面上どんどんモノを捨てるというより、そうする事で生活が豊かになるという考え方を持った人をミニマリストと呼ぶみたいですね

もともと断捨離だってヨガの考え方だし、ルーツを辿れば仏教の教えのようですものね

え?詳しい?

ええ、持ってますもの

断捨離の本

でも出来ないものは出来ないんです…

なので「マキシマリスト宣言!」

ちなみに今更ですが

マキシマリストとは?

ただモノにあふれているだけでなく、お気に入りのモノをたくさん持っていて、なおかつそのモノたちを大切にしている人のことだと思います

『マキシマリスト宣言』をして、とことん出し尽くせば(なにを?)もしかしたら、その先には何かあるかも…?

なのでマキシマリストコレクションを定期的に公開していこうかなぁ~と思っています
この記事が少しでも読まれて反応あればですが…

 

コレクション ストックされているショップバッグたち

机の上のショップバッグン数々

 

コメント