1日100円から始めてみた投資信託から2年たった【2020年9月】

ノートパソコンとカメラお金の話
この記事は約4分で読めます。

2018年5月、ブログを始める前から始めた投資信託

もともと貧乏人がおそるおそる始めたので1日100円から始めました(笑)

 

 

口座を持っている証券会社にもよりますが

ホントに100円からできます!

まぐろ
まぐろ

つみたてNISAでできます、iDeCoは5,000円から!

毎日100円投資、2銘柄からスタートして早2年と4ヵ月…

なにが得られたのか書いていきます

これから投資信託を考えている人の参考になればと思います

 

スポンサーリンク

投資はやってみないとわからない

ノートパソコンとカメラ

まず結論から書きます

1日100円の投資では絶対に儲かりません

儲ける…というと語弊がありますが、老後資金の備えには程遠い

それは投資額が少なすぎるから

まぐろ
まぐろ

まあ、当然です

投資信託は錬金術ではないので投資した額を2倍、3倍にするものではない利率のいい運用

ある程度のリターンが必要なら
ある程度の金額を投資して
なおかつある程度の時間も必要

…という事がわかりました

つまり「1日100円から始めた投資信託」を2年経って得られたものは

それをこうやってブログで書けるわずかな知識とふんわりとした金銭感覚

それを得られたことです

 

始めるときに「どうしていけば良いのかわからない」「なら始めてみるしかない」は

正解だったのです

1日100円でもお金を運用してみると

勉強する手

自分のお金を使って投資していると、日々の変動を身をもってわかる…

投資を肌で感じられます

まぐろ
まぐろ

メリットは、これ

でも、これは投資10ヶ月目でも感じていました

 

なので最大のメリットは

お金の勉強をしていくときに、投資をやりながらの方が理解が早い

これがあげられます

 

わたし達は、お金の勉強をする機会なんてなかったので投資の世界のことをまったくわかっていません

どこか遠い自分とは関係ない世界です、なので使われる言葉もなじみのないものばかり

だから勉強をするのですが…

まぐろ
まぐろ

かなりチンプンカンプン!

 

でも1日100円でもお金を運用しながらだと理解が早かったと感じています

そして1日100円投資ならマイナスがでても構えていられます(笑)

マイナスにもプラスにもなり得る

青空と羽

大切なのでもう一度書いておきますが

「投資はいつでもマイナスになり得る」

 

それを最初に感じたのは始めて半年後…2018年年末にかなり下がりました

なので100円から1日200円に増額してたのを、100円に戻したりもしました(笑)

そのあとは上り調子だったので銘柄を少しずつ少しずつ買いたして

トータル1ヶ月12,000円は投資をしていました

そうしたら、今回のコロナウイルスショック!!

まぐろ
まぐろ

かなり下がり赤でした!

そして今は以前にもどして利益がでています

それを繰り返すのが投資だと感じています

未来のことは誰にもわからない

最後に、すでに始めている人に

「何を買えばいいのか?」聞くと絶対に明確な答えは得られません

前は「教えてくれてもいいじゃない」なんて思っていましたが

それが出来ないこともわかりました

 

なぜなら人は十人十色、それとおなじで投資も一人ひとり違って

未来のことは誰にもわからない

明言は絶対に出来ないのです

 

なのでもし「この投資をしたほうがいい」「絶対に利益が出る」なんて言ってくる人がいたら、それは…

まぐろ
まぐろ

詐欺師

 

老後の貯えをする前に、いまある貯えを「だまされてお金を失わない」ことも大切

それを見極める目を少し持てた

それもメリットです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました